RhythmBlog

身近なライフハックリズム

こだわりを魅せる「エンジニア」※インタビュー

time 2013/03/25

こだわりを魅せる「エンジニア」※インタビュー

取材第2弾目も前回に引き続きイラストレーターの方に依頼しました。

様々な活動で圧倒的な存在感とインパクトを醸し出す「CAB」

目つきの鋭さとは裏腹にとても柔和な対応で取材に応じてくれました。

CAB氏の観察力は「好奇心旺盛」などという言葉でくくれるものではありませんでした。

無意識に道端の様々な物を目で捉えては観察し、

物体の細かなコードの繋ぎ目やネジ部分をも観察してしまうのだとか。

イラストの細かさは、こういった異常な観察力から生み出されているのでしょう。

CAB氏がイラストの中で最もこだわっている部分が「ライン」

これは取材をする前から思っていましたが、

一つ一つのラインがフリーハンドとは思えない程ブレがなく美しい。

「エンジニア」という部分に強いこだわりを見せており、

まさに職人技と言わざるを得ません。

しかし、そんなCAB氏にも挫折した時期があったのだとか。

絵の個性について深く悩み続け、頭に5円ハゲができ、遂には絵を描かなくなってしまった。

半年間イラストから遠ざかり、ふと絵が描きたいとペンを握った頃には

半年前の悩みが嘘のように、個性を深く追求しすぎなくなったのだそうです。

今ではテーマもそこまで深く考えず、日常の起こった出来事などを

軽く捻って絵にする程度なのだとか。

現在フリーのイラストレーターとして活躍しているCAB氏から言わせれば

「フリーランスは気合い、ビビっちゃいけない」とかなり強気でした。

そんなCAB氏のイラストレーターを目指す若者へのエールが

「とにかく遊べ。色んな事をして色んな事に興味を持ち

イラスト以外の事も真剣に。」

遊びも仕事も全て真剣に取り組むCAB氏に今後も大注目!

幼期小

clalb

ちんぱん小

__

394095_3048404529737_1251917341_33193318_1221306331_n

骨車小

5965636538_b0743ab76d_z

CAB.

CAB (painter)

幼少期にamerican comics、キャラクターに魅せられ絵に取り憑かれる。 美術専門学校在学中より展示会、

イベントflyer、live paint、壁画、グラフィックデザイン等幅広く手掛ける。 2006年より本格的に作家活動

開始。 2007、2008、2011年にはアメリカSan Franciscoに短期留学。 大阪VANTANデザイン研究所

illustration特別講師、大阪アニメーションスクール特別講師。 2008FM802 digmeout art audition選出。

MAG(御堂筋ART GRANDPRIX)、渚音楽祭、 阪急うめだ本店ショーウインドウ(5日間)、香港Fringe

club(2日間)、 他多数イベントにLIVE PAINTINGで出演。現在に至る。

buy essay online

http://cab-springhills.blogspot.jp/

関連記事

GOOD IDEA+

アートイベント

ビジュアルデザイン

オリジナル

LifeHack

How To